hakusangogo

生徒の作品を掲載します! どうぞ、よろしく

サンシュユと離任式

近づいてみると、こんなに小さな花たちが何か言っているような気がする、 そんなにぎやかな花なのに、 咲き方が春の木の花に似合わず、控えめで遠くから見ると、 枯れてるのか、変な葉っぱなのか、よく分からない、 そういう感じのサンシュユの花です。 サン…

二階からユズリハ

学年末テストも終わって、ホッと一息と思ったら、 基礎学力テストというものがあるようで、だあれも真面目に取り組んでいないのに、 みんな文句も言わないで黙々と受けている様子でした。 偉いねえ。ホントに偉い。 目的・やりがいのないことを、黙って受け…

モクレン咲き始めましたよ!

弓道場の近くの、モクレンが咲き始めました。 両サイドにきれいなシルエットの花が咲き始めました。 どうして真ん中が咲かないのか、それはわかりませんけど、 サクラに先駆けて、みごとに咲いています。 もうすぐ修了式・離任式もやってきます。3学期も終…

黄色スイセン咲く

今日も風が強かった。地震もあったり、何だか落ち着かない日々です。 4連休のあと、久しぶりに学校に来てみれば、マークシートのテストが待っていたなんて! みんなビックリでしたね。 もっとやる気になるテストの方がいいのにね。 まあ、テストって、モチベ…

真見の鉄橋を越えて もうすぐ家城!

何度も、何度も名松線は、雲出川(くもずがわ)を越えて、終点の伊勢奥津をめざします。 そんなに何度も渡らなくてもいいのに、最適のコースを選んで進んでいきます。 伊勢奥津から上ってきた電車は、真見の鉄橋を渡ったら、この角を曲がってまっすぐな道を…

ミツマタの花

学校の奥へ、名称線に乗って終点まで行ったら、 伊勢奥津という駅があります。 そこは、街道に沿った宿場町になっていて、古い藏とか、造り酒屋とかがあります。 昔は、映画館や銀行もあったそうですが、すべて空き地になっています。 ミツマタの木があちら…

卒業式のお弁当

卒業式だけに、お刺身付きのお弁当でした。 なかなか豪華なんだけど、海老天にからあげは、 オッチャンの私は食べたくない感じでした。 お肉系で、弁当には適切な材料なんだろうけど、 オッチャンにはつらいなあ。 オッチャンは、煮物とか、玉子焼きだけで十…

あいさつから始める!

★ 人とのふれあいの大切さ SM 私は、人とのふれあいはとても大切だと思う。なぜなら、人とふれあうことで人間関係を築くことができ、コミュニケーションをとることでコミュニケーション能力を鍛えられるからだ。 特に、コミュニケーションは一番大切だと思っ…

進路ガイダンス!?

一年生は、いろんな学校さんの話をお昼まで聞かせてもらうようです。 二年生は、模擬面接を今やっています。志望の動機とかは、まだどこと決まってないので、無理なんだけど、改めて入室・退室の練習を十人ずつくらいのグループでやっています。 春はもうす…

クロシバとの1ヶ月

今年になって、オバーチャンちにもらわれてきたクロシバ。 最初のうちは、毎朝、お出迎えしてくれて、お見送りしてくれました。 一ヶ月ほどが経過して、あいかわらずカワイイわんこさんではあるんだけど、 私なんか、飼い主でも何でもないし、散歩にも連れて…

卒業式、そして始まり

何となく感動しました。いい式でした。 答辞は早口になってしまってたけど、最後の方は感動的でした。 みんなで校歌斉唱、あんなにみんなパワー持ってたんですね。わざと出さなかったんだ、知らなかった。 そりゃ、練習の時からあれでは大変でしたね。ずっと…

卒業生集 補遺 その2

* 2017年の10月のころの作品を載せてみます。 大好きな有名人が八周年とても嬉しいずっと大好き 女子 彼女なら、きっとロックのバンドですね。はじけるんだろうな。 ハロウィンイベントに行く仮装もして楽しみだ 女子 どこに行ったんだろう。都会に出向いて…

二月はニゲル 三月は切り替え?

二月一日の朝は、向こうのお山は真っ白でした。 すぐに大雪でも降りそうでした。 でも、雪雲はとうとう来なかった。 明日で二月も終わりです。 いくら寒いといったって、三月に雪は降らないでしょう。 三月になったら、普通タイヤにしなくちゃ! だから、花…

卒業パーティーなんだそうです!

クラブのつながりでもなく、何となく気の合う仲間たちが、 みんなで卒業生をお祝いしてあげるそうです。 あまりに唐突なので、びっくりしたけれど、やりたければやってあげたらいいですね。いや、むしろこういうつながりが生まれたことをお祝いしてあげたい…

卒業生の短歌集できました!

みどりの表紙は教員用で、生徒用はピンクにしました。 それが手元にある色付きの紙だったので、そのまま使います。 とにかく中身です。私はこの一ヶ月くらい、生徒の皆さんの短歌・作文と向き合わせてもらって、そういう三年間があったのだな。生徒の皆さん…

友だち、キラキラ

ほしいもの連理の枝と比翼の鳥そんな友人求め続ける 男子 比翼連理って、伴侶(はんりょ)のことを言うはずなんですが、そんなことはどうでもいい。とにかく、裏切らない、絶対に信頼できる友だちが欲しい、と彼は言います。ひよっとして高校三年間でそうい…

卒業生集補遺 その1

* 2016年5月 悩む日々ぬぐうことのできない不安痛くてもどうしてか離せない 男子 彼はモヤモヤすること、いろいろあったでしょうね。発散できたらなあ。 一吹きで倒れゆくのは木板の道ここまでけっこう頑張ったのに 男子 「木板の道」とは何だったのか? も…

お金持ちになりたい!

お金持ちになって、やりたいことは、大きな家に住みたいです。 その家には、プールがあったり、シアタールームがあったりして家の敷地がとても広くて、とても大きな家に住んでみたいです。 都会で暮らしてみたいです。 都会で暮らしたら、近くにいろんなもの…

スーパームーンと鉄橋

ほんの少しだけ、月の光が川の面を照らしています。 もう少し明るかったら、別の雰囲気も出たでしょうか。 明日がやっと一月十五日ですか。桜はまだですね。とはいっても、河津桜は咲くかもしれない。 今度、また伊勢奥津まで走らないといけないな。電車にも…

ロウバイ、咲いています!

今日、午前中は寒かったです。 朝日とロウバイと名松線をねらったのに、残念ながら朝日はありませんでした。 昼からは、あたたかくなって、日ざしもぽかぽかでした。 いよいよスギ花粉のシーズンです。 今日はあまり飛ばなかったけれど、今週、水曜日はぐん…

どうしてナイフなんだろう?

文化祭の時、一点物のTシャツを作りました。 1つが五千円くらいだったかな。 お金は自腹で、アイデアとイラストで勝負しました。 ナイフといい、目玉といい、みんなふるってます。 何だか攻撃的なんです。 あまっちょろくない。 でも、それを見ている私たち…

なつかしき日々さびしいよ

3年生たちの、1月末の一句でした。今ごろみんな何をしているんだろうな。 次のステップに向かって、前向いて頑張ってますか。 すべきことやろうとしても忘れてく 男子 真面目な人でしたが、時々ポカもしてしまう。そこが彼の魅力でもありました。ぜひ、次…

ぼくはお城のこころ受け継ぐ

これで完成、だったそうです。 確かに、ここに余計な装飾や背景はいらないのかもしれない。 でも、何かもったいないというのか、もう少し説明が必要なのではないか、 とは思います。 ロボットだったら、どうして手がないのだろう。 なぞは深まります。 彼は…

雪の名松線

今年は、もう大雪はないかもしれない。と、思ったら、急に雪になるかもしれませんけど、雪が降った日のローカル線の風景は、いつもと同じようなものなのに、すごく雰囲気は変わります。 とても静かで、とても寒い。できたら、あったかい部屋で列車が通り過ぎ…

新入部員の作品

2年生の新入部員が、今ごろ入ってきました! まあ、始めるのに遅い早いはないのだから、やりたいと思ったらすぐに始めればいいわけですね。 その子は、文化祭で、こういう大きな作品を1人で描いていました。 この力と才能を、ぜひこれからの活動で生かして…

家庭部のパイシュー

もう2月になって1週間ばかりたちました。1月も早かったけれど、2月もあっという間に過ぎていくでしょう。 それで、もうかなり昔になりますが、3年生たちがまだ学校にいる頃、最後の家庭部の活動というと、いつになるんだろう。20日ごろだったろうか、…

球児の五七五 バッテリー編

彼は二番手エースでした。よくぞ、うちの学校に来てくれましたね。運命の奇跡というべきなのかもしれない。 暑い日はひかげでアイス最高だ ……5月 夏休み野球終われば夏終わり ……7月 勉強をしないとむりだテストの日 ……10月 早起きで学校いくのめんどいな ……

球児の五七五 2018回顧版

打順ごとに見てもらいましょうか。あの夏、彼らはこんなふうに書いていました。 トップはショートの選手です。 夏の予選戦闘開始は二ヶ月後長く思うか短く思うか 5月 二週間あと二週間で一回戦五十五人で目指す甲子園 7月 甲子園思った通り夢の場所 10月 …

ワオーン叫ぶワンワンは

★ 3-3の出席番号前半の子らの作品です。いいのは載せないで、おもしろいのを載せてみました。 暑い夏太陽あると日焼けする 男子 おしゃれ男だから、日焼けするのは嫌いだったんでしょうね。みかん食べふと手を見たら黄色くて 女子 本当は「食い」と書いて…

東日本大震災 2011.3.11

東日本大震災 自分がまだ小学生の時に東日本大震災が起こったことを覚えています。今から30年の間に南海トラフの大地震が起きると聞いたときに、またあんな大きな津波とかを見ると思うとゾッとした。 女子 テレビを見てるとき、急にすべての番組がニュースに…