hakusangogo

生徒の作品を掲載します! どうぞ、よろしく

彼女はまだ十九……

彼女の作品は、もう三回も当ブログに登場しています。それくらい、短歌の達人だと私は思っていたんですけど、たまたま短歌のコンクール等では採用されないまま、彼女は卒業していきました。 まだ卒業して一年も経っていないから、成人式は来年になるんでしょ…

元巨人軍の鈴木選手をめざして

★ 理想の姿を求めて 自分は今までずっと野球をやっていて、小学1年から高2の今まで十年間ほどやってきている。始めたきっかけはわからない。小学校、中学校、高校と野球をやって、高校野球が一番楽しいと思う。 自分が一番影響を受けたのが、元巨人軍の鈴…

2019年のスタート!

いよいよ新しい年が動き出しました。 世の中は、とっくの昔に動き出していましたし、 クラブなどでは2日から活動を始めたところもあったようです。 でも、まだゆったりとした気分があって、生徒のみなさんもそんなにカリカリしていませんでした。 みんな5…

私の方法

★ 私の方法 M・O 私が今いちばん学びたいことは絵のことについてである。 理由は、絵を描くことが好きだからだ。私はものごころついた頃から絵を描いていた。絵の上手い人はほとんどものごころついた頃には絵を描いていたというのを聞く。 だが、私はまだ…

ふるさとはどこ?

HくんはM県の山奥に住んでいます。写真は彼のおうちの近くの駅です。 Hくんは高校2年が始まる3月に転校してきました。それまでは大阪の池田というところに住んでいたそうです。 池田というと、おいしいうどん屋さんがあったり、阪急電鉄の創業者・小林…

ベイスタースとマリコさま

冬休みなので、昔の卒業生の作品を取り上げてみます。 まずは、マリコさまです。たぶん、私は誰のことかわかりませんでした。ちゃんと認識できたのは、彼女が卒業するあたりだったでしょうか。今は何をしておられることか、私にはわかりません。 総選挙選挙…

冬の夜、何をしよう?

彼は弓道部で活躍しました。生徒会活動にも参加し、ダンスを披露したり、お腹のダンスもしてみたり、体当たりの活躍をしてくれました。 よく食べて、よく寝て、小さなことにはこだわらず、わりと心はおだやかで、それでも気づいたらちゃんと自分のできること…

光と影のクラスマッチ

12月半ば、学校によってはセンター試験に向けて最後の取り組みをしているところもあるかもしれない。 それは、生徒たちの希望によって変わってきます。うちの学校はセンター試験を受ける人が最近はいなくて、クラスマッチや大掃除、防災訓練、校内漢字検定な…

進路ガイダンス 2年生

昨日、2年生は進路ガイダンスということで、県内各地にバス5台で研修に行きました。大学、専門学校、短大、県内企業など、本人たちの希望のところで体験・研修をしに行きました。 13時過ぎには帰ってきましたが、それぞれ有意義な研修ができたんでしよう。…

バス釣りあれこれ

★ バス釣りMくん 昨年の秋から、趣味でバス釣りをしています。今までの自分は、技術を磨こうとせず、道具ばかりを先に買っていて、現実にはあまり釣れなかったけれど、これからは技術を磨いてから、いい道具を買いたいと思います。 これから暖かくなってき…

いろいろ知りたい

★ いろいろ知りたい 3年 男子 今一番知りたくて学びたいことは、高校三年生なので、就職や進学の分野を知りたいです。自分のやりたいことが見つからないので探そうにも、どう探したらいいのかわかりません。今も困ったままです。ネットで検索してもあまり自…

礼儀・ゴミを拾う・挨拶

★ キャプテン 二年男子 私は今まで、自分なりに野球をがんばってきました。これからは大学に進学するつもりなので、大学に進学しても、自分の好きな野球を続けていくつもりです。 そのためには、これからもっと上手になるために、たくさん練習してがんばりた…

不登校からの脱出

★ 不登校からの脱出 女子 2016 私は、中学校一年生のときに、仲が良かった友だちとケンカをして、クラスにいたくないと思うようになって、それから学校に行かなくなりました。 そのときに、担任の先生やお母さんに言われたことが、「今、学校に行っとかんと…

野球も将来も

★ 野球も将来も 僕は今まで、小学校の時からずっと野球を続けてきました。中学校のころまでは軟式で簡単だったけれど、高校になって初めて硬式野球に変わって、硬式はとても難しいと思ったし、頑張らないとだめなんだと思うようになりました。 現在は試合に…

あこがれられる先輩へ

あこがれられる先輩へ 僕は高校に入って初めて、陸上というスポーツを始めました。僕は今まで本気で陸上競技をしたということがなく、いろんなスポーツでも楽しいということが感じられませんでした。 けれど、陸上の仲間や先輩に、楽しさを教えられました。…

答えはまだない、でも今は?

★ 答えはまだない 今までの自分を振り返ってみると、自分はまだ将来の目標というのを決めていない。 理由はいくつかあるが、大きく分けると二つある。 一つ目は、それほどなりたいものがないからである。僕には小さいときから、あこがれていたものや、なりた…

重い空気、みんな眠いのだ!

寒い中車校で待たされる重い空気 女子 五七五になってないけど、どうして音数合わせてくれないんだろう。五九六になっています。 ストーブついて教室あたたかいが眠さ倍増 女子 彼女だってそうです。七十七です。これは短歌? たぶん、違うと思う。 好きな人…

文化祭は終わっちゃいましたけど……

いろんなことを考えさせられました。 たとえば、このポスター。作者は、1年生の時にも文化祭のポスターを書いてくれたんですけど、あちらの方が私は好きでした。 今、彼女が描いてる男ども、何だかわざとらしくって、あまり好きになれません。ゴメンナサイ…

ねむたさが……

二年生の作品です。でも、残念ながら、作者がわかりません。どうしてこの子らって、自分の名前を書くということをしないのだろう。 たぶん、面倒だし、いちいち書いてられないということなんだろうな。私もそうでした。名前って、面倒です。そんなの書かなく…

きっといいことあるはず!

今までの私は、何もかも中途半端で終わらせてしまって、自分の本当にやりたいことが何なのか分からなくなっていました。幼稚園の頃から小学三年生くらいまで水泳を習っていました。けれど、姉がバスケットを習っていて、その影響で水泳をやめ、バスケットを…

クールな彼女のハートは……

彼女は、もっといろんな人と友だちになりたいと思っていたはずです。 でも、残念ながら、クラスには心を許せる人はいなかった。クラス替えがないクラスにいるので、彼女はずっと誰とも話をせず、心を閉じたままずっと過ごしてきたのではないかな。 心を許せ…

平凡に過ごせたら……

平凡に過ごせたら…… 私が今、一番に言いたいことはお金が欲しいです。毎日そう思います。お金がたくさんあったら、大好きな友だちと出かけたり、好きなグループのライブに行けたりと最高だからです。夏休みになったら、ほんとにその気持ちが強くなります。韓…

男の子? 女の子?

これは女の子なんだろうか? たぶん、男の子なんでしょうね。 日本に、こんな男の子はいませんよ。漫画やアニメの世界にならいるでしょうけど、現実にはいない。でも、それが韓国だったら、こういう男の子がどういうわけかいるようです。そりゃ、日本の女の…

がんばれ! 学生支援機構

以前、学生支援機構に電話したことがありました。日本全国を相手にしているところだし、ここに用事のある人は、何だか込み入った内容の問い合わせに来ているわけです。簡単に聞いてすぐ終わりというわけにはいきません。 そして、窓口はたいてい通話中か、何…

LGBT

LGBT 私はLGBTへの理解について言いたい。 昔に比べるとテレビなどで知る機会が増えてきたと思われる「LGBT」という言葉。レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの総称だ。 けれども、テレビで知る機会が増えたからといって、理…

フードデザインのお弁当

年に1回だけのフードデサインの生徒たちのお弁当です。 メニューは、 おいもごはん……少しむらしが足りなかった? 鮭の照り煮……私のはたくさん入ってました。人によって量がマチマチでした? 筑前煮……少し焦げていたみたいだし、きぬさやもあるはずだったそう…

文化祭の光と影

伊勢奥津から、上りの最終便がやってきました。 さあ、明日は文化祭初日で、体育館でいろんな出しものが準備されていました。 明日はどうなることか、それはわからないけれど、とりあえず美術部の作品を額に入れなくては! と、わたし1人で作業をしていまし…

文化祭あれこれ

右の甲子園パネルも印象的なんだけど、左の制服姿の女子高生の絵。彼女たちの理想なんだろうな。こういう足の長い女子高生をめざしているんですね。 私は、スカートが短すぎるので、もう少しスカートを長くしてくださいとお願いして、少しだけ長くしてくれた…

スタンプラリーとタオル

文化祭で記念タオルを作りました。 校内4か所をスタンプラリーで回ってもらって、先着50名様にプレゼントするはずだったのに、50名様に達しませんでした。 残念でした。 もう少し宣伝できたらよかったけれど、 情報が伝わらず、いつも以上にたくさんの…

文化祭は終わっちゃいました!

美術部で取り組んだTシヤツプロジェクト。 六つのTシヤツを展示しました。でも、審査員の人にはわからなかったみたいで、なんと全展示の中のブービーでした。ザンネン! 審査員に伝わるおもしろさ、もう少しアピールした方がよかったなあ。 でも、まあいい…