甲子園へ 2018夏

f:id:hakusangogo:20180802111533j:plain

 

とうとう甲子園に選手たちは出発です。

 

町は大騒ぎ、ものすごく暑いのに、動員されたわけでもないのに、

たくさんの方々が集まっています。

 

 

f:id:hakusangogo:20180802111732j:plain

 

 選手たちは、午後からの抽選会に向かいました。さあ、どこと対戦するのか。試合はいつになるのか。私たちはいろいろとハラハラしています。

 

 とにかく、一週間くらいブランクがあるので、試合勘が鈍らないか、それが心配です。今までずっといい感じでやっていたのに、初戦は手探りにならないかな。

 

 今までみたいな試合をしてもらえると、お客さんにも喜んでもらえるし、みんなが納得できるんですけど、それを臨むのは何だか酷になってきました。

 

 さんざん今まで持ち上げておいて、負けたらポイですからね。

そういう世の中をびっくりさせること、できないかなぁ。

 

f:id:hakusangogo:20180802113157j:plain

 

たくさんある今年の折り鶴の中で、この「輝楽(きらく)」はおもしろいなあ。