風を起こせ!

f:id:hakusangogo:20180724221857j:plain

 

 この夏、たくさんの話題を巻き起こしたチームの面々。

 よく言われているけど、彼らにも先輩がいました。ものすごくよく打つ、今のメンバーのお兄ちゃん、彼は地元の中学から迷わず進学して、一年から中心選手として活躍していた人でした。

 

 真面目過ぎるのか、世の中の裏が見えすぎるのか、そういうものと対立し、批判することもありましたっけ。

 

 残念ながら途中で辞めてしまいます。もう少しチームにとどまっていてくれたなら、どう変わっていたのかどうか……。

 

この夏は脱水症状なりかねない 死なないように頑張ろう

 

f:id:hakusangogo:20180717143100j:plain

 1年生の時、バリバリで活躍していた1学期末のテストでお兄ちゃんはこんな短歌を書いていました。

 

 野球部の夏を乗り越えられるのか、不安もあったんでしょうね。最後の「頑張ろう」にあと2文字足しても、何だか物足りなさはあります。

 

 でも、不安と希望とが入り混じっている作品なのかなと思います。

 

 弟さんは、甲子園の近くで、新しい朝を迎えているでしょう。朝の練習とか、合宿先でどんなふうにやるのか、慣れていると思うけど、せいぜい頑張ってもらいたいなあ。