四月がやってくる!

f:id:hakusangogo:20180330220143j:plain


もうすぐ四月がやってきます。あと二日しかありません。

サクラがものすごい勢いで咲いているので、あとしばらくしたら、淋しい春になってしまいますね。残念だなあ。

サクラがもうないような四月の初めって、そういうのもあったような気がします。でも、何かは咲いているでしょう。もうそれでいいですね。

 

新学期はなかなか慣れないことが多いのです。そして、若者たちはみんな眠くなっている。

 

朝寝坊走ってすぐに息切れた過去の私が見ればあきれる  女子

 

新しい生活が始まるのに、体は慣れていなくて、無理やり頑張って走ったら息切れがしたそうです。そして、彼女は、昔は体を鍛えていて走っても何でもなかったのに、それが思うようにいかなくて、体がなまっているのを感じ、過去の自分と今を比べている。

 

小柄で元気な彼女は、絵も上手でした。スポーツは何をしたんだろうな。またいつでも、やろうと思えばやれるはずだけど、いつかやれるという気持ちは、いつもやらないのと同じなのです。

それがわかってるから、なおさら悔しいのかもしれない。