色づく風景

f:id:hakusangogo:20180708222940j:plain

 

彼女はいつの間にかひとりぼっちになっていました。

高校に入りたての頃は、いや二年生の初めくらいまでは、みんなと楽しくやれているような雰囲気がありました。

でも、彼女が原因か、それともまわりが変化したのか、少し言葉が過ぎることもあったから、彼女が原因をつくっているところもあったのか、もう誰とも話さない。いつもひとりでポツンといる、そんな人になってしまっていました。

 

彼女の二年生の初めの作品。

 

色がつく黒白だった風景にこの一瞬は大切なんだ

 

空が大きく色づく一瞬を描いた作品なのかなと思っていました。

くわしいことは聞いていません。でも、その瞬間を切り取れた気がします。

もう少し説明がいるのかな……。

 

今、彼女はお仕事をがんばっていることでしょう。

根は真面目で、どんどん先にやりたい方だったものね。

真面目過ぎてまわりと折り合いがつかなくなったのかもしれないな。

元気でいるといいんですけど……。

 

f:id:hakusangogo:20180616131621j:plain