二季しかなくなった私たち

f:id:hakusangogo:20180402214956j:plain

何だかトンチンカンな歌ですけど、この子らにしてみれば、わりとフツーの感覚だったのかな。まあ確かに、温暖化した地球では、ものすごく寒いか、ものすごく暑いかのどっちかで極端に傾いてしまいます。

 

微妙な季節のゆらぎなんかなくなって、ものすごくどっちかです。一日でも、朝晩は冷たく、昼間は夏日とか、もうどっちにしたらいいのというのがよくあります。

 

安定的に暑いのは七月・八月なんだろうけど、それさえ当てになりません。夏でもずっと寒い日々が続くことだってあり得ます。さて、今年はどうなるんだろう。

 

テスト中窓から見える青い空夏が終われば冬来るような   男子

 

あの子の作品でしたか。忘れん坊で、遅刻もよくして、いつもトンチンカンなことを言うイメージでしたけど、そうではなかった。彼はいろいろと見ていたんですね。具体的な何かを一つでも入れてくれたらよかったのにな。